USTMamiya FITTING LABO – UST Mamiya

USTMamiya FITTING LABO

フィッティング予約はこちら
(診断時間は1時間半)

電話で予約する:0120-931-679

電話で予約する:0120-931-679

(受付時間 9:00〜17:30)

あなたに合った
最高のシャフトを!

最適な振動数・重量・特性を導き出すことで、最適なシャフトが決まります。
全ての番手で気持ち良く振り抜けるようになることで、あなたのゴルフは劇的に変化します。
ぜひ一度、USTMamiyaのシャフトフィッティングを体感してください。

BEFORE

フィッティング前は、番手毎にバラバラな方がほとんど。


※ 画像はイメージです

AFTER

フィッティング後は、最適なフローで全番手同じ振り心地に。


※ 画像はイメージです
1. 最適振動数フロー
シャフト振動数フローとは、シャフトのしなり戻るスピードのことを言います。 振動数が合っていない場合、スライスやフック等のミスが出る原因になります。
USTMamiyaのフィッティングでは、ゴルフに関する問診を基に、当社独自の最適な振動数グラフを導き出します。 振動数の流れがバラバラだとクラブによって不得意が出てしまします。
パターを除く13本のクラブの振動数が最適なフローになることが、ゴルフを変えるために大事なポイントになります。
2. シャフト重量(握力)
振り切れる範囲で重たいクラブがいいとよく言われますが、弊社では試打をする前に握力を測定し、シャフトの重量選びの判断材料にします。
最適な重さのシャフトを選べば、振り抜きが良くなり飛距離UPにつながります。
振動数も大切ですが、クラブ全体の重量フローも非常に重要なポイントになります。
3. シャフトの特性
振動数と重量を選んだら、最後にシャフトの特性を選びます。最適な振動数や重さのクラブでも、特性の違いでクラブの軌道やミート率が変化します。
最新の弾道測定器「トラックマン」及び「GC2」、インパクトまでのヘッドの動きを捉える「HMT」を駆使し、最適な特性のシャフトを選ぶことで、ヘッド軌道が安定しボールの方向性が向上します。

フィッティングシステムと
ご予約について

USTMamiyaのシャフトフィッティングでは、使用するクラブ全体の振動数・重量の流れ・シャフトの特性の整合性を重要と考え、独自の振動数理論と最新シミュレーション設備でのスイング分析により、 最適なシャフトをご提案いたします。
全製品ラインナップの試打クラブをご用意し、フィッターが診断結果をもとにチョイスした、最適なシャフトを試打していただき、変化を体感していただきます。
ご希望の方には、リシャフトの実施も可能です。

診断時間はおよそ90分。
そのためご予約をいただいての診断となります。
予約フォームからご予約ください。

フィッティング診断料:8,000円 (税込み)
ご来場の際は スイングしやすい服装で 今お使いのクラブフルセット・シューズ・グローブをご持参ください。

フィッテングラボのご案内

USTMamiyaフィッティングラボ東京
東京都千代田区五番町12-11
泉館五番町4F
TEL:03-6272-9801
※駐車場あり

USTMamiyaフィッティングラボ山口
山口県周南市岐南町1-33
TEL:0834-22-2292
※駐車場あり

フィッティング予約はこちら
(診断時間は1時間半)

電話で予約する:0120-931-679

電話で予約する:0120-931-679

(受付時間 9:00〜17:30)